ブログ「総戦力」

心技体知徳を高める専門家

大学スポーツ協会のロゴが2021年1月に作成されたようです。

(※大学スポーツ協会とは?

ロゴはこんな感じ。

kここうこういこうこ

(こういうのって勝手に使っていいのかな・・・?)

日本には昔から言われる

「心技体」という言葉がありますが、

現代版が「心技体知徳」

スポーツ指導者たるもの、

この五つの習得と向上を目指して、

選手の育成を担うべし!

と言いたいところですが、

勿論、育成する側にも得意な分野があるわけです。

以下お伝えすると、

「技」・・・各競技のスポーツ指導者

これは当たり前のことです。

各競技のスポーツ指導者は、「技」に限らずに

「心」も「体」も「知」も「徳」も育成に携わりますが、

もっと専門的な人たちがスポーツ界にはいます。

体」・・・フィジカルトレーナー/スポーツ栄養士

選手の理想のパフォーマンスを求めて、筋力アップやリカバリー、
ベストコンディションをサポートする専門家です。

「心」・・・メンタルトレーナー

パフォーマンスの発揮に左右する感情面にアプローチを行い、
不安を取り除き、最適な心理状態をつくる専門家です。

そして、、

「知」・・・コミュニケーションコーチ

考える力や主体性を育む関わりや声のかけを行い、選手の学習を促進する専門家です。

これは補足で

「徳」・・・選手に関わる全ての指導者

スポーツマンシップに則って、スポーツを通して選手の人間性を高めます。

それぞれの役割には
それぞれの強みがあります。

その強みを活かしあって強いチームが築き上げられる

そう思います。

スポーツの「知」に関すること、
お問い合わせください~!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP