ブログ「総戦力」

東京パラリンピックスタート!

華やかな開会式!『We have the wing』 のコンセプトのもと、

私たち一人ひとりには、何よりも大切な個性をもっていることが

ストーリーを通して伝わってきました!

プロジェクションマッピングの技術なんでしょうか?

地面に映し出される映像の高解像度にびっくりしました。

日本の技術の高さを世界が感じたのではないでしょうか。

あと、個人的なビックサプライズだったのが、

開幕した瞬間にはるな愛さんがテレビ中央に映ったこと。(笑)

この人がスタートなんだ!って久しぶりに見たのと、相変わらずの満点笑顔で

最高のスタートだなって僕も笑顔でみてました。

.

話は変わりますが、パラリンピックの「パラ」、どういう意味なんだろうと思っていました。

ちなみにオリンピックは、

古代ギリシャ人が、オリンピアという地で行っていたゼウスに捧げる祭典のことを指しています。

では、パラリンピックとは、

実は現代は、 パラレル(Parallel)オリンピックの略称のようです。

Parallelとは、『平行な/同様な』という意味の言葉。

全ての人が対等に、同様に競技を行う大会

として意味づけられているのかなと調べていて思いました。

昔は、パラレル(Parallel)ではなく、対まひ者(Paraplegia)の方だったそうです。

ですが、身体障碍者の大会には Paraplegia の表記だとそぐわないことから、

Parallel Olympic 通称 パラリンピック になったと言います。

そういう意味だったのか~!(笑)

知らなかったことを知るとその物事に余計に興味をもってきますね。

平和の祭典なんて呼ばれていますが、

まずはアスリートの皆さんの活躍を引き続き応援してます!

ベストパフォーマンスを出せますように!

では!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP