ブログ「総戦力」

「不安」はどこからくるか?

試合前の選手の様子を見るとどこか

引きつった表情をしていることがあります。

「不安」を抱えていることがすぐに察することができる瞬間です。

なぜ人は「不安」を感じるのでしょうか?

その答えは、想像にあります。

想像は未来に対するものです。

未来に起こる出来事が、うまくいっていないことを

想像すると「不安」に思うんです。

「不安」は現在と未来に起こり得る事のギャップです。

だから想像しなければ問題ない。

そう簡単には言い切れませんが、

スポーツ心理学の観点から述べると、

「今」にどれだけ集中できるかで解決できます。

未来を想像している時点で「今」から集中が散漫してしまい、

最大限の力が出せなくなります。

「うまくいかなかったらどうしよう」

「もし負けてしまったとしたら…」

そう未来を考えるから「不安」に思い、力が出せなくなってしまいます。

「いま、ここ」

というキーワードでメンタルや心理学は語られます。

今この瞬間、ここに存在する自分を常に意識する

という意味が込められています。

すると未来の想像は減って「不安」もなくなります。

スポーツだと、未来の結果を考えるから、力の発揮が低下するんです。

例えば、劣勢でこのままだと負けてしまう場面で、

「もうだめか、負けるのか」と未来を想像するから

力が発揮しずらくなります。

プレーの最中に、現在ではなく、未来を想像して

今のプレーは最大限発揮できますか?

今に対する集中は散漫しませんか?

いくら劣勢であっても、勝てる確率を高く維持するのは

「今」に集中して、ベストパフォーマンスで闘うことです。

「不安」は未来からやってきます。

感じない方法の1つは「今」に集中することです。

方法はもっと他にもありますが、今日はこの辺にしておきます。

**********

■7月5日(月)20:00~22:00 
ミニセミナー「個性を知り、個性を活かす」
学習優位感覚とコミュニケーションスタイルの診断&解説を行います。
チームや職場の良好な関係づくりにお役立てください!
方法:ZOOM
費用:¥3000
ご希望の際は、お問い合わせフォームにて
名前・メールアドレスをご記入の上お知らせください。
(別途詳細を連絡させていただきます)

**********

では!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP