ブログ「総戦力」

目標は”達成する”よりも”活用する”

ゴールデンウィーク
いかがお過ごしですか?

昨日は社会人サッカーの試合を観に行ってきました。
鹿実の友人が出てる試合で、対戦相手にも鹿実の先輩が。

気付くと会場には鹿実サッカーOBが10人揃ってました.笑

社会人サッカーなれど、友だちが真剣にプレーしている姿が見れると嬉しいです。
僕はプレーする側ではないですが(笑)

さて、今日は目標について。

「目標を設定しましょう」

と言うと抵抗感を感じる方がいたりします。

目標という言葉がどこか窮屈に聞こえたり、
圧力をかけられているように思うからです。

特に大人になってからが顕著です。

なぜなら子どもの頃から「目標を設定しましょう」
と言われて育つものの、達成できなかった時に
周りと比べたり、嫌な思いをしてきたからです。

なので、目標という言葉を聞くと

潜在的に”嫌な思いをするかもしれない”

と感じてしまいます。

でも本来は目標とは
達成するものではなく、活用するものです。

人は目標があることで
歩む行先が分かり、
そこに向かって努力をしようとし、
様々なことを乗り越えて成長を遂げていきます。

また、
一般的な会社に所属する人で
変哲もなく過ごす1年間の成長度合いが3%に対し、

目標を設定することによる人の成長度合いは
15~20%になると言われています。(※諸説あり)

だから、目標は達成するものではなく
活用すると成長を促進してくれるものなんです。

自分にとって
背伸びして届くか届かないかくらいの目標が
一番人を成長させます。

何も達成することが一番の目的ではありません。

それに向かって成長を遂げ、人ととしての価値を高める。

これが重要ではないでしょうか?

目標を上手に活用して
どんどん成長してってください!

■■■■ーーーーーー【 お知らせ 】ーーーーーー■■■■
■■ 5月15日(土) 9:00~ 日本スポーツ協会認定事業 
■  「スポーツコミュニケーションBasic1研修」  
■  を開催します。               

■  こちらはスポーツ指導者資格更新対象研修です。
■■ 詳細はコチラから              
■■■■ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー■■■■

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP