ブログ「総戦力」

大大大師匠のもとへ

壮大な桜島に

僕の師匠がいます。

高校時代の同級生のお父さんで

ずっとお世話になってる大大大師匠です。

昨日はその師匠のもとへフェリーをのって!

鹿児島で活動することを本格的に決心してから

いろいろあって挨拶できてなかったので

やっと話すことができました。

挨拶だけと思って行ったら(仕事終わりの18時頃)

自然と晩御飯まで頂いて、さらにお土産も貰い(笑)

貴重なアドバイスの数々まで…

その中であった話、

「信用」と「信頼」は違うんだよって話

「信頼」されないといけないよ。
「信用」って言うのは、用いられるって意味。
信じてるけど使われているってこと。
「信頼」は頼りになるって意味。
自分にできないことをこの人に頼ればなんとかなるってこと。

「信頼」は、戦の場面で例えるなら

自分の命を預けられる。この人の能力、頭脳、人格なら

自分の命を預けても大丈夫だ。

と思う事。それが「信頼」。

僕は、この地で「信頼」を築けているんだろうか??

まだまだこれからで

そのためにしないといけないことが山ほどなんですが、

僕は、

こう思うんです。ああしたいんです。

と自分の考えを届け、

師匠は、

こうした方がいいよ。ああした方がいいよ。

とアドバイスをたくさんくれました。

大大大師匠はオープンになんでも話してくださいます。

親切で親密感もある師匠なんです。

会えば必ずパワーとヒントを与えてくれる人です。

話して、アドバイスも貰って、

晩御飯もお腹もいっぱい頂いて…

先ずすることがはっきりなってきました。

がんばらないといけません。

エネルギーはいろんな意味で満タンになりました(笑)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP