ブログ「総戦力」

「個性を知り、個性を活かす」

血液型と同じように

コミュニケーションにもタイプがあります。

ゆっくり話す人と早口な人

1つ1つの言葉を丁寧に話す人と

浮かんできた話題をどんどん話す人

ズバッとものを言える人と

言えずに控えて遠まわしに言う人

また、

話は結論を先に求める人と

話は前置きが先にあることを好む人がいたり、

声に抑揚がある方が聞き取りやすい人と

一定した声のトーンやボリュームの方が聞き取りやすい人がいます。

こうしたコミュニケーションタイプがあることを知っていると、

例えば、選手と会話する時に、

選手にとって話しやすい声のトーンや話し運びがわかるので

伝えたいことが伝わりやすくなります。

そして、互いに話しやすさも感じることから

考えや気持ちを共有しやすくなり関係の深めることに繋がります。

もっと言うなれば、

選手やチームのパフォーマンスを高めることに影響します。

個性には、コミュニケーションタイプだけでなく、

その人の体型・体格や、強みや弱み、長所や短所

持っている知識や能力など、様々な要素がありますが、

その他に、優位感覚と呼ばれるものもあります。

優位感覚とは、人が情報をキャッチするためにどの感覚が

一番有効に働く感覚(視覚・聴覚・身体感覚・言語感覚)か

ということです。

これによって、

映像や資料などを視て覚える方が得意なのか

物事を音で捉えて覚えることが得意なのか

体験したり身体を動かしたりして覚えることが得意なのか

文章をまとめたり誰かと話しあったりして覚えることが得意なのか

が変わってきます。

つまり、覚え方に差があるので、タイプがあることを知ると

教えたり習得させたりする時に選手に適した形でアプローチできます。

効果的なアプローチができると

選手の成長スピード・学習スピードも高まります。

指導者の方やスポーツするお子さんがいる保護者の皆様にとって

コミュニケーションにも学習方法にもタイプがあることがわかると

様々な場面で選手に応じて有効な関わりが可能となります!

そこで・・・・

なんと・・・

「個性を知って、活かす」ための機会を用意しました!!

コミュニケーションタイプ&優位感覚

の診断ツールも使用しながら解説していくセミナーです。

実はチーム研修でも行っている内容ですが、毎回すごく評判が良くて、

研修終了後にはお互いの個性を認識・理解し合うことができ

自然とチーム内に会話量が増して温かい雰囲気になっています!

それを皆さんにも体験していただけたらと思います!

日時は、7月5日(月)20:00~22:00

方法は、ZOOM

費用は、¥3000

で行います。

スポーツチームの参加者の皆様からは

「スポーツ現場だけでなく、日常でも家庭でも勤務先でも有効な内容」

と感想頂いております!!

保護者の方はお子さんと一緒に参加されてもOKです!

費用の追加カウントは致しません!

参加のご希望はブログのコメント欄にて

「お名前・メールアドレス・セミナー参加希望」

とご記入の上コメントください!

多くの方に知っていただき、現場のコミュニケーション環境が良くなったらと思います。

どうぞこの機会にご参加くださいませ~!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP