ブログ「総戦力」

梅雨明け

全国的に異常な雨が降りましたが

昨日梅雨明けをささやくニュースを聞きました。

日曜日は朝から晩までジュニアサッカーの試合やTRで

外にいましたが、日に照らされていたので

Tシャツ焼けがはっきりしてきました。(笑)

ピーカン照りの日々がこれから続きますが、

熱中症に皆さんもご注意下さい。

さて、本格的に夏突入ということで、

2021年の夏は個人的に、「動く夏」にしていきます。

この夏は引き続き

いろんなスポーツ現場へ足を運びます。

体力がある限りプレーヤーと一緒に走ります。

友だちとのプライベート的な楽しみも県外で予定しています。

「動く夏」は自分の中でも重要期間です。

多くのスポーツ現場にスポーツコーチングの観点から

力になる働きかけを形にしていきます。

いまスポーツで重要視されているのは、「競技力向上」も含む

プレーヤー一人ひとりがもつ「自ら考える力」の向上です。

スポーツコーチングでは、「競技力向上」のために成長スピードを早めます。

方法は学習サイクル

(チャレンジ☞振り返り☞気付き/発見☞課題解決の方法☞行動計画☞チャレンジ)

を潤滑にすることです。

また、スポーツコーチングでは「自ら考える力」を身に付けるために

日常にはないけれど重要な項目にあたる「質問」を用いて、

思考に刺激を与えていくトレーニングを繰り返します。

なぜ「自ら考える力」か??

とは言わずもがなですが、

指示を仰がずに自らの判断でプレーの決定を下すことがパフォーマンスを高めること

社会で活躍する人は状況に応じた最適解を常に導き創造を形にしていくこと

が大切になるからです。

その「自ら考える力」を養うスポーツコーチングのメソッドを

各現場に届けようと思います。

梅雨が明けて、「動く夏」を迎えました。

公私共にハードワークで乗り切っていきます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP